戦時中のくらし
 

 戦時中のくらしがわかるものを展示しました。
 防空ずきんや戦時中の教科書など日常生活にかかわるものを展示をしました。

                            
       
 国民服(男性の服装)                学生服(子供の服装)            防空ずきんともんぺ(女性の服装) 

          
      子供用のお菓子を買うための券           衣料切符(服を買うための券)              

     
  陶器の湯たんぽ           くずまゆのベスト             電灯かさ(遮光カバー)
 (金属がなかったため)                            (光をもらさないようにするもの)

    
   兵隊へ行くときの幕             千人針                 防毒マスク

        
      戦時中の教科書                  算数の問題          戦後、墨で消した部分

見学者の感想より

「本物の防空ずきんやもんぺ、学生服があって、戦争時代のことがよくわかりました。。」
 (12才 女子)

「実物がたくさんあって、戦争のこわさを知りました。」(11才 男子)

「戦争はとてもこわいと思いました。昔の教科書は字がまっくろでびっくりした。」(10才 男子)